罪と罰攻略-Stage8-7「南国殺人事件」ヒントと回答

罪と罰攻略-Stage8-7「南国殺人事件」ヒントと回答

今流行りのアプリゲーム

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。新世代本格スマホアクションゲームここに始動!→世界を救う

  • 罪と罰
 




スポンサードリンク

File7「南国殺人事件」

ウソをついている人物の、ウソの言葉を指摘してください。

“ 南国の朝は早くない。西なので日が昇るのが遅いのだ。だから死亡推定時刻6時半はようやく陽が昇り始めたくらいだ。
被害者は和田千晶、東京のOLだった。旅行でやって来たらしい。泊まっているホテルのプールで、首を締められ死んでいた。

「お願いです、探偵さん。警察にはもちろん届けますが、警察より先に犯人を見つけてください。そうすれば騒ぎは最小限にできますから」
「私は休暇の旅行に来ただけなんですがね……」
「そこをなんとか……」
根負けした私は仕方なく仕事を受ける。。
さっそく、被害者の部屋と同じ階の宿泊客に、6時から7時頃のアリバイを聞く。

301号千川
「6時くらいかしら。明け方から、露天風呂に入って景色眺めていたわ。朝焼けがとてもキレイで。ヤシの木に巣を作った鳥が何度も行ったり来たりしてエサ運んでいたみたいよ」

302号小竹
「5時くらいから海岸の岩場で磯釣りを楽しんでたよ。イシダイがけっこう釣れてね。今日は大潮だからね、それでよく釣れたんだろうね。バケツが一杯になったから、それで上がってきたんだ」

304号戸沢
「6時から7時まで、ジョギングしてたよ。旅先でもこの習慣は変えない。むしろ旅先で変わった風景の中走るのが好きなんだ。朝焼けの涼しい空気の中、風切って走るのは気持ちよかったよ」

305号古畑
「5時半くらいから地元の朝市に行って魚見てたよ。新鮮な魚が並べられててね。イサキ、グレ、アジ……たくさんの種類がいたね。タコもいた。たくさん買って、今、冷凍庫で冷凍してる」

「どうですか、怪しい人はいましたか?」
「動機や手段などはわかりませんが、とりあえずウソをついている人が一人いますね」”

ヒント

301号千川の発言に注目しましょう

























回答

ヤシの木に巣を作った鳥

「椰子はつるつるで、鳥が巣を作ったりするのは不可能です。」




スポンサードリンク

罪と罰1カテゴリの最新記事