罪と罰攻略-Stage10-6「冷凍倉庫の眠り姫」ヒントと回答

罪と罰攻略-Stage10-6「冷凍倉庫の眠り姫」ヒントと回答

今流行りのアプリゲーム

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。新世代本格スマホアクションゲームここに始動!→世界を救う

  • 罪と罰
 




スポンサードリンク

File6「冷凍倉庫の眠り姫」

「私」が、被害者を凍死だと考えた理由はなんでしょう?

“その死体は、まるで眠っているかのようだった。そう、まるで、童話の眠り姫のように。
だがそうでないことは触ってみれば、すぐにわかる。とても冷たい。凍死体だった。
被害者は足達智恵。場所は彼女の勤める会社が管理する冷凍倉庫。
発見されたとき、彼女の姿は半裸状態だった。服は傍に落ちていた。

「妻は殺されたんです! なんでそれがわからない!?」
智恵の夫、足達俊樹は訴えた。
「まあ、待ってください、旦那さん。外傷もないので、まだ死因を特定出来ないのです。司法解剖をすればハッキリしたことがわかるかも……」
「妻を解剖するだって! そんな残酷なことをさせるか! 死んでまで妻は辱めを受けなくちゃいけないのか!」
半狂乱になって俊樹は叫ぶ。
「まあ落ち着いてください。まだ、事故という可能性もあるので……」
「事故!? そんなはずはあるか! この姿がなによりの証拠だ。早く、妻を辱めて、殺した犯人を早く捜してくださいっ!」
「辱めて……?」
「そうです! こんな寒い冷凍庫で、こんな姿だなんて……ヘンタイな犯人が脱がしたからに決まっている! 暴行されたんですよ、妻は!」
「ああ……」
私は納得した。
私は被害者の上着の様子を調べる。上着もカーディガンも脱ぎ捨てられているが、破れたあとやボタンが引きちぎられたあとはない。
「旦那さん。落ち着いてください。奥さんを亡くされたのは大変残念なことですが……奥さんはヘンタイに殺されたのではない可能性が高いですよ。たぶん普通に凍死なされたんだと思います」
「そ、それなら少しはマシが……なんで、そんなことを言える?」”

ヒント

凍死する人間は死ぬ間際、ある錯覚に陥るそうです

























回答

半裸状態

「凍死する人間は、死の間際、身体中が暑くなる錯覚に襲われ、服を脱ぐことが多いのです。半裸状態、それも自分から服を脱いだのであれば、純粋な凍死の可能性が高いのです。」




スポンサードリンク

罪と罰1カテゴリの最新記事