罪と罰攻略-Stage1-5「安アパートの一室で」ヒントと回答

罪と罰攻略-Stage1-5「安アパートの一室で」ヒントと回答

今流行りのアプリゲーム

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。新世代本格スマホアクションゲームここに始動!→世界を救う

  • 罪と罰
 




スポンサードリンク

File5「安アパートの一室で」

死んだ男は耳が不自由だったはずです。さて、隣の部屋の男の証言でおかしなところがあります。それはどこでしょう?

“ 安アパートの一室で、男が一人、死んでいるのが見つかった。
発見現場は野次馬が群がっている。現場の部屋の扉が、壊れているからだ。
壊したのは、第一発見者で、隣に住んでいる若い男とその友人。
「目覚まし時計がズッと鳴りっぱなしで、チョーうるさかったんで、最初はドアをがんがん叩いたんだけど全然出てこない。だから、ドアをごんごんと蹴飛ばしたんだよ」
若い男が、話しかけやすいのか、若い荒井刑事の取り調べに素直に受けている。興奮しているのか、むしろ自分からしゃべっている感じだ。
「そしたら……なあ?」
「蹴飛ばしてたら、壊れちゃったんだよ。壊そうと思って壊したんじゃねぇよ」
「で、ドアが開いたら、中に隣の人が倒れてて……」
「最初寝ているのかと思ったんだけど。服着て部屋の真ん中で、布団も引かず寝ているなんて、おかしいなあと」
「で、部屋の中に入ってみたら……頭から血を流して倒れていたんス。本当っす」
若い男たちは遠藤警部に部屋の中を指さして見せた。
「死んでた隣の……山本ってぇ人? なんかキモかったよな」
「うん、うん。前に挨拶したとき、ガン無視されて。感じ悪かった」
若い男たちは口さがなく、死者の悪口を言う。
「荒井刑事。死体の襟元にこんなものが」
大鳥鑑識官が荒井刑事にバッジを見せる。
「なんのバッジですか?」
「ああ、これは、全難聴のバッジです。ほら、耳の不自由な人は、ぱっと見外からはわからないでしょう? だからこういうバッジをつけてる人がいるんですよ」
私が口を挟んだ。
「へえ。知らなかった」
「待てよ……そうすると、隣の部屋の男たちの言っていること、少し変ですよね?」
「え?」”

ヒント

被害者は耳が不自由だったはずです。 音の出るものを使うはずありませんよね?




































回答

目覚まし時計がズッと鳴りっぱなしで

「全難聴の被害者が目覚まし時計のアラームをかけるはずがない。」




スポンサードリンク

罪と罰1カテゴリの最新記事