罪と罰攻略2-Stage1-2「存在しない侵入者」ヒントと回答

罪と罰攻略2-Stage1-2「存在しない侵入者」ヒントと回答

今流行りのアプリゲーム

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。新世代本格スマホアクションゲームここに始動!→世界を救う

  • 罪と罰2
 




スポンサードリンク

File2「存在しない侵入者」

矛盾していると思われる、被害者の証言を指摘してください

“家に泥棒が入ったとの通報を受け、荒井刑事は現場に向かった。
ドアノブを引くと、その向こうに酷く荒らされた部屋が現れた。

「怖かったです…」
被害者は泥棒の足音を聞いて、とっさに押し入れの中に隠れたらしい。
「ドアの隙間から部屋の中を覗きながら、ドアを押してゆっくり入ってきたんです」
「息を潜めてじっとしていたら、泥棒は引き出しなどをあさって去っていきました」
「盗られたのは、多分、通帳とお財布です」

捜査が難航しているから意見を聞かせてくれと言われていた私は、荒井刑事の話をそこで遮った。

「ちょっと待ってください…」
「おお、なにか引っかかることが?」
「引っかかるもなにも…気付いていないんですか?」
「被害者は記憶が混乱しているか、あるいは嘘をついています」”

ヒント

荒井刑事は部屋に入る時ドアを押していましたか? 引いていましたか?

























回答

ドアを押して

「被害者は「犯人がドアを押して入ってきた」と言っていますが、このドアは外開きです。」




スポンサードリンク

罪と罰2カテゴリの最新記事