罪と罰攻略-Stage4-6「ニワトリのピーちゃん」ヒントと回答

罪と罰攻略-Stage4-6「ニワトリのピーちゃん」ヒントと回答

今流行りのアプリゲーム

崩壊…かつて人類の文明を幾度となく葬ってきた未知の力…今再びこの平和な世界に降臨した。新世代本格スマホアクションゲームここに始動!→世界を救う

  • 罪と罰
 




スポンサードリンク

File6「ニワトリのピーちゃん」

祐二君の小説は、考古学的にあり得ない設定でした。さてどこが間違っていたのでしょう?

“「うちのマンション、ペット可なんだ」
女の子がほろ酔い加減で、荒井刑事にしなだれかかって言う。かわいい子で、荒井君もまんざらではなさそうだ。
私が口を出すことでも無いようだ。ここは黙って酒を楽しもう。
それにしても、こんな居酒屋で若い女の子がひとりで飲んでいるとは思わなかった。
「うちに遊びに来ない? ピーちゃん見せてあげる」
「ど、どうしよう……」
荒井君はこちらをちらちら見る。
「うちに来れば新鮮な卵食べれるよ? ピーちゃん、雌鳥だから」
「め、め、雌鳥?」
「うん。うち、雌鳥1羽しかいないから。雄鳥無しで産んだ卵は無精卵だからヒヨコにはならないんだよ?」
「し、知らなかった」
「それに、実は最近ヘンな人にストーカーされてて。
この間も、私が寝ている間にヘンな人が部屋に入って来たんだけど、ちょうど明け方だったんで、ピーちゃんが『コケコッコー!』って大声で鳴いて。その人ビックリして逃げ出しちゃったの」
「そりゃよかった……、運が良かったね」
「うん、でもそれから一人の夜が怖くて……あ〜あ、誰か、いっしょに朝までいてくれないかなぁ……」
そして、あからさまに誘うように荒井君の肩に頭を乗せる。
「ぼ、ぼっ、僕でよければ、今夜は………」
さすがにここらへんが限界だろう。
「いや、荒井君。それには及ばないよ。その話はウソだから」
私の言葉に、女の子はぎくりと顔を強ばらせる。
「わ、私、と、トイレに行ってお化粧直ししてくる」
女の子はすたすたと席を立って行った。
「荷物を持って行ったし、あの子はもう帰って来ないね。君を刑事だと知って誘ったみたいだな」
「探偵さん、彼女の話どこでウソだってわかったんですか?」”

ヒント

ニワトリは雄・雌で鳴き方が違うようです。

































回答

『コケコッコー!』って大声で鳴いて

「雌鳥は『コケコッコー!』とは鳴きません。鬨の声と言うが、ニワトリの雌は大きな声では鳴きません。『コッコッコ』と短く鳴くだけです。」




スポンサードリンク

罪と罰1カテゴリの最新記事